スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第2弾と√

あ゙ぁ~今日もバイトじゃぁい!!(疲
まぁ、金稼ぐためには仕方ないか…。

ってことで行く前に記事を書き上げますw

第2回、最強?カードの自己判断駄文(そんなんだったか?w)を書いていきましょうw

今回のテーマは「屈強な攻撃、及び最凶の魔法」です。
そこでキングケルベロス、ルシファー、オウガソルレオンについて説明したいと思います。

…っと、記事を書き上げる時間がなくなってしまった(蹴
完成までもう暫くお待ちください(土下座



~追記~
11時帰宅w

ではでは書き進めていきましょーw


キングケルベロス
「熱」 コスト赤10白4
A60 H70 P5
魔法 ギガメテオストライク 白4
好きなマスター1人の仲魔全てに熱のダメージを60点与える。

ご存知最強の犬様です。
彼の真価は言わずもがな魔法です。
デビチル時代では2年連続犬デッキが優勝など、最強の名誉を欲しいがままにしていたカードの1つです。
今ではベンチに攻撃されることがなくなり、より強力になってます。

ですが弱点も多いです。
まずランクアップの遅さと魔源の限定。
基本的にデススタートなので、赤単になること必死であると同時に、先攻しても4ターンの隙がありますね。
そして苦労して出しても「マカイゲート」等で戻されたら泣くしかありません。
マカフージなどで対策を練れますが、あまり実用的でもありません。

そこでオススメなのがこれから紹介するルシファー。
相手の除去・返しカードごと手札を一掃してしまう彼と組めば、強力なタッグになるはずです。
ただ、コストが重くなるので、そこは腕の見せ所です。

子供がすきそうな言葉をくっつけくっつけ出来たような名前の技wはデビチルカードゲームないでも屈指の最強魔法の一つに数えられます。
全体に60ダメージとは、大抵の主力モンスターは蹴散らすことができます。
一気に得点を稼ぎ、空になったフィールドに別モンスターが止めをさすということがもっともポピュラーではないでしょうか?

実際はキングじゃなくてもヘルやデスでも充分に活躍できるので、彼らはいろんな意味で優秀なカードです。


ルシファー(デビチル)
「闇」 コスト赤3白4
A70 H40 P4
魔法 ジゴクノゴウカ 白5
好きなマスター1人の手札を全部捨てさせる。

記念すべき第1弾「降魔伝」のWプラチナで様々なイラストを見せてくれた超優秀カードの1つです。
彼の魔法は凄まじく、一度使われると本当の意味で何も出来なくなってしまいます。

正に魔王に相応しい能力をもったカードです。

スターターで比較的楽に入手できるようになったため、一気に使いやすくなったと思います。

イラストは全部で6種類。
スタンダード、マッチョ、クロス、ルネサンス、ビジュアル、スターター。
中でも圧倒的人気は藤異先生がお描きになったビジュアルだったようです。
流石に自分も当たった時は半狂乱でしたw
このサイトではマッチョ、ルネサンス、ビジュアルの写真を公開中です。
個人的なお気に入りはマッチョですwwwww

また彼の特徴は合体で非常に出しやすいという点に付きます。
ラセツ+ラセツオーのドローソースで出せるのはかなり大きいです。
これにより、3~4ターンで一気にルシファー業火が完成してしまうのですから…。

場を整える序盤で一気に手札を捨てさせらる程、相手にとって困ることはないでしょう。
攻撃とは少し違いますが、彼の魔法は決まれば勝利にぐっと近づくことから、今回は攻撃の仲魔として紹介させていただきました。


オウガソルレオン
「聖」 コスト赤12
A100 H130 P5
必殺
このカードは攻撃より先に反撃される。


超重量級2代目最強モンスター、オウガソルレオン。
正に攻撃の革命的な仲魔。
彼の強さは「ランクアップによる超高速召喚」及び「聖属性を生かした豊富なサポートにより何度でも場に出現する」でしょう。

まずはランクアップについて。
これはもう何度も説明してきましたが、彼の場合は3段階目で既に戦闘に充分過ぎるパワーとポイントをもっているのです。
そして4ランク目に入ると、ほぼ手のつけようがありません。
大体ナガヒサ発動まで手札に温存するのが得策ですが。

そしてもうひとつの最強といわれるだけの要素は「ナガヒサ」とのコンボ。
後発ユーザーとしては「ナガヒサ」の価値が一気に上昇したのが目に浮かびます。
たった6コストあっただけでオウガは1ターンで場に出てくるのです。
しかも結界により対抗しにくい聖属性と…。
正に鬼のような仲魔の一つです。

その性で独特の必殺を持っています。
これは眠らせたり、ケライノなどを使いうまくかわしましょう。

そして高い攻撃力に隠れていますが、そのHPの高さも尋常ではないのです。
HP130というのはアリス、アンクーの一撃を喰らっても耐え切り、なおかつA100仕留めることが出来るのですから。

ネオフェニックス以上のHP、アンクー達に匹敵するA…。
そして最高速の展開力と復帰力。

まさにDチル界屈指の最強の仲魔でしょう。


如何でしたでしょうか?
これらが攻撃最強メンバーだと思います。
え?キマイラ?w
それはこれから更新する予定なので、お待ちくださいw

では、失礼致しますw
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。